読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこまるのスロ&ゲームぶろぐ

パチスロとゲームの考察中心です。妄想解析大好き!

初代『沖ドキ!』の設定6確定台を100日間打ってみた(アプリで)

久々の更新ご無沙汰しております。
ようやく沖ドキのデータ取りができたので、まとめを公開したいと思います。

条件

  • ユニバーサル公式スマホアプリ『沖ドキ!』を使用。
  • 設定は6を選択。(設定打ち替え状態から始まっていると思われる)
  • 通常遊技、ボーナス(AT中)、疑似遊技(ボーナス図柄揃うところ)全てゲーム数としてカウント。
  • 8000ゲーム回したら、連チャン中なら32ゲームまで打つ。32ゲーム目がリプレイやレア役ならもう1ゲーム回す。33~100ゲームは即ヤメ。101ゲーム以降は次回当たるまで継続。
  • メダル貸出1000円50枚、5.5枚交換&交換所で手数料1.5%で毎日精算。貯玉システムは無いものと考える。端玉のお菓子は収支に入れていない(胃袋に入れました)。
  • 遊技はアプリ任せ(全レア小役を完璧に揃えます)。
  • 8000ゲーム+αを100回行ったデータをまとめる。

収支結果

トータル収支+3,098,740

データ取り前までは「換金ギャップ」「投資額が嵩む」という2点から「ほとんど儲からないのでは?」と思っていました。結果は余裕でプラス。日当出てますね。

その他のデータ

最大勝ち額:+200,760
最大負け額:-98,800
中央値*1:+30,500円
勝率:64%
時給:2998円
差枚5000枚以上:19回
上記のうち差枚万枚:2回
平均投資額:35,070円
投資1万円以内:17回
投資5万以上:25回
上記のうち10万以上投資:2回

考察

軍資金10万円持っていけば普通に打てますね。
今回のシミュのイメージは、午前9時開店から午後7時まで打ち(1時間800ゲーム×10時間)、連チャン取り切れずを考慮し早めにやめるという感じです。
やめ時をもっときちんと詰めたり、ぶん回しすれば収支は更に良くなると思います。

ちなみに、勝ち負けと相関性が高いと思われるのはBIGを42回引けるかどうかでした。BIG42回以上引いたのが63回あり、内61勝。投資額よりもBIGたくさん引けることの方が大事そうです。


2016年下半期。
出る台出る台すぐにお客さんが飛んでしまい、結局人がついてるのは『沖ドキ!』。パチスロ打つなら沖ドキ!は最早無視できない存在だと思います。
基本はスルー回数狙いの方が多いと思いますが、高設定狙いもありなのかもしれません。
ただ、打ちながらの設定判別はカチカチ君(究極攻略カウンター勝ち勝ちくんLED2016  限定カラーブラックスケルトンみたいなやつ)を使っても非常に難しいと思いますが…

*1:100回の中央値なので、収支順に並べた50位と51位の平均