読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこまるのスロ&ゲームぶろぐ

パチスロとゲームの考察中心です。妄想解析大好き!

やがて訪れるであろう深刻なドルチェ不足

ハーゲンダッツでもガッバーナさんでもなく、ゲーム『チュウニズム』のお話です。
「ドルチェ」というのはゲーム内通貨の単位。現在のところゲーム内のチケットを購入するためにのみ使います。

過去の記事にも書きましたが、チケットを使用することで効率良く隠し曲を解禁したり、キャラを増やしたり、プレイヤーレベルを上げる(=4曲プレイできる比率を上げる)ことができます。
1プレイにつき1枚しかチケットを使えないので、一番高価な5000ドルチェするチケットを購入し使うのが基本です。

しかし、ドルチェの入手手段が現状「マップ内の特定のマスに止まる(通過する)」「一週間に1回、プレイ開始時に無条件でログインボーナスとして5000ドルチェ」の2通りしかありません。後者はあまり考えず、マップで拾えるドルチェでやりくりしていくことになります。

  • マスを進みやすくなるスキルを持っているキャラクターを優先的に取得する*1
  • マスを進みやすくなるスキルを優先して育てる*2
  • 確実にマスを進む(なるべく捨てゲーとかしない)
  • ムダなお買いものはしない
  • 課題曲で失敗したら、次のプレイで難易度をBASICに落としてプレイ(変なプライドを出さない)

このあたりをある程度意識した上で、簡単な譜面でALL JUSTICEを出していくと基本的にドルチェは余ります。なので、ドルチェに余裕ができたら難しい譜面特攻とかしていても大丈夫。

と、思っていたのですが、ドルチェが枯渇するゾーンがありました。エキストラマップ(仮称)1の終盤~エキストラマップ2の序盤です

エキストラマップ(仮称)とは通常マップを全て終わらせた後に出てくるマップです。The wheel to the right解禁後のマップで、幻想的な夜景にCHUNITHMと文字だけ書いてあるやつです。

エキストラマップ1はゴールまで995マス。下2桁が95のマスに20000ドルチェが置いてあります。100マス進んで20000ドルチェ、25マスで5000ドルチェ使えます(もう1曲遊べるチケットを考慮せずなので、実際はもっと楽)。
なんだー余裕じゃん!と思っていると、ゴール(995マス目)で待っているのはドルチェではなく称号なのです
しかも、次のエキストラマップ2は「百の位が奇数+下2桁が95のマスに30000ドルチェ」なのです。(195、395、595以下略)290マス ノードルチェ!

全曲9マス進めればなんとかなりますが、簡単な譜面のスコア粘着以外のプレイスタイルではちょっときつそうです。ドルチェが無くなりそうになったら安いチケットを買って、収入を得るまで食い繋いでいきましょう。くれぐれもドルチェのご利用は計画的に。

まだ私はエキストラマップ2までしかいってないのですが、今後、どんどんドルチェが得にくくなる可能性があります。マップのマスはどんどん増えそうです。


やっと残り100マス切った!と思ったら、急に画面が暗くなって「残り! 99マス と思いきや?!」と表示され残り1099マスになる究極演出とか無いですよね!?

*1:まどマギ』コラボで「鹿目まどか」取得(MISSを出さない自信があるなら「巴マミ」まで取得してもいいかも)→通常マップ13まで終わらせ「熱砂のディース」を取得

*2:まどマギ』キャラのスキルを上げながら通常マップ進む→「シズマ・クロサキ」を取得したら1クレジットだけシズマを使用してスキルを5まで上げる→「フィーネ・アルトリネス」取得まで『まどマギ』キャラに戻す→フィーネをスキル5まで上げる→「熱砂のディース」取得したらレベルMAXまで上げる。スキル「ゲージブースト+7」完成